v    中古車個人売買情報館 byオートウェーブ三島センター: フォレスターのエアフロセンサーを交換してみた

携帯向けメールマガジンも発行しております。 ここでの特選車情報を携帯向けにも情報発信しておりますので パソコンを開く時間がない方には便利です。 ◆◆◆ミニまぐ携帯用メールマガジンはこちら◆◆◆

Google
 

2015年08月01日

フォレスターのエアフロセンサーを交換してみた


DSCN89751.jpg
フォレスターに頻発する回転数3000〜4000での息つき症状が出ているのでした。
この症状は結構醜い!
力強く加速しようとするとどうしても回転数は4000回転は回したくなる。
この時に3000〜4000回転の間で息つきするんですよね〜。
息つきって言うと軽く感じますが、実際の症状はノッキングのヒドイ感じといいますか
車が勝手にポンピングブレーキを掛ける感じといいますか…。
加速してる最中にですよ!
かなり怖いんですよねこれが。
体験した人でないとわかりづらいかもですね。

で、原因は?
ECUチェックしてダイアグコード23が出たのでエアフロセンサーか?!
おそらく…。たぶん…。
でも色々と検索するとフューエルポンプも怪しい。

で、最終的にはスバルに持ち込みました。
スバルでもエアフロセンサーが一番怪しいがフューエルポンプの可能性も無きにしもあらずとのこと。

そこでスバルにお願いしました。
「エアフロセンサーを流用できる車体から一旦拝借し、フォレスターに装着してみてくれない?」

するとどうでしょう!
ちょうどレガシーが有るではないですか!!
(下取りした車両らしい。)

スバルさん対応良く、すぐにレガシーからフォレスターに流用してチェック!!

チェック走行したら、あらま〜なんと調子が良いではありませんか
つーことは原因はエアフロで決まり。
拝借したエアフロをレガシーに戻し、もともと付いていたエアフロを清掃してフォレスターに。

そしたら何と!清掃しただけで調子がイイ!!
「ん〜、交換しなくても良いんじゃないか」と心の中で悪魔が囁きますが
さすがにスバルさんに悪いので、「エアフロ発注してくださ〜い」。
見積金額は下記の通り。
エアフロセンサー部品代¥13,392
交換工賃¥3,240
合計で¥16,632とのこと。

早ければ二日後に入荷とのことなので入荷次第速攻交換になります。
これで走りはバッチリになりますな。

って事で入荷しましたので即交換

SG5フォレスターのエアフロセンサーは下の写真の赤丸の部分です。

DSCN90843.jpg

下の写真が交換前のエアフロセンサー
DSCN90811.jpg

そしてこれが交換後のエアフロセンサー
DSCN90822.jpg

見た目にはわからんですな。
ネジを2つ外して差し替えるだけなんですけどね。
これで工賃¥3,240とは…。
自己責任で自分でやるほうがベターでしょう。



ちなみに燃料ポンプを交換すると料金はどうなるのか?
一応スバルさんで見積取りました。
詳細は以下のようになります。
ポンプフューエル部品代¥27,000
ホースフィルター部品代¥562
クランプ部品代¥281
パッキン部品代¥961
フューエルポンプ脱着交換工賃¥5,670
燃料輩出&給油工賃¥5,670
合計で¥40,144
それにしてもフューエルポンプでなくてよかった。




探している車があればご相談くださいませ。相談無料!
お問い合わせはこちらからどうぞ

車を高く手放したい時はこちらから


====================================
      ★カーフィルムの施工はこちらから★ 
====================================
      ★★★ 最新情報はこちら ★★★ 
====================================






posted by ヤマさん007 at 17:14 | 静岡 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。